au PAYのチャージでポイント還元される、au PAYユーザー必携のクレジットカードが「au PAY カード」です。

 

au PAY カードでは、au PAY 残高のチャージで1.0%還元でポイントが貯まり、au PAY利用分と合わせて1.5%還元になります。

 

au PAY以外の利用でも、いつでも還元率1.0%で使い勝手の良いPontaポイントが貯まるので、ポイントの使い道に迷うこともありません。

 

auユーザーはもちろん、auユーザー以外の方も年会費実質無料で持てますので、au PAYが利用したい、Pontaポイントが貯めたいという方におすすめです!

 

今回は、au PAY カードの特徴やメリット・デメリットを解説します。

 

入会特典

入会後、最大6ヶ月間で合計最大10,000Pontaポイントがもらえます。

 

  • au PAY 残高へのチャージが10%還元(上限3,500ポイント)
  • カード利用で最大5%還元(上限3,500ポイント)
  • 公共料金の支払いまたはETCカード利用で3,000Pontaポイント

 

9のメリット

 

au PAY カードでは、au PAYユーザーにも、それ以外の方にも嬉しい9のメリットがあります。

 

  • au PAYのチャージ・利用で還元率1.5%
  • 還元率1.0%でいつでもPontaポイントが貯まる
  • auユーザー以外も年会費実質無料
  • au PAYマーケットで最大ポイント16%還元
  • 即時利用サービスで最短2分で利用開始
  • アプリで便利にカードを管理できる
  • 最大2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • 年間100万円のお買い物あんしん保険
  • Apple Payを利用できる

 

ここでは、au PAY カードを作るべき理由となる、メリットについて解説します。

au PAYならポイント2重取りで還元率1.5%

 

au PAY カードは、au PAYのチャージで1.0%還元でPontaポイントが貯まるので、au PAY利用分の0.5%と合わせて1.5%還元が可能です。

 

au PAY カードでは、au PAY残高へのチャージが可能で、チャージ金額100円につき1ポイント(1.0%還元)のPontaポイントがもらえます。

 

さらに、au PAY(コード支払い)を利用すると200円に1ポイント(0.5%還元)ももらえるので、ポイント2重取りで合計1.5%還元でPontaポイントが貯まります。

 

2020年12月からは、auユーザーのみ「リアルタイムチャージ」にも対応しました。au PAY 残高が足りない場合でも自動的にチャージされるので、買い物でさらに便利に利用できます。

 

  • ローソン
  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • イトーヨーカドー
  • ガスト
  • 吉野家
  • マツモトキヨシ

 

au PAYは、上記のような店舗をはじめとした生活に密着した様々な店舗で利用できます。QRコードを表示するだけでスマートに決済できますよ。

 

au PAYはローソンがお得!

 

au PAYはローソンで利用すると、税込200円ごとに6ポイントがもらえるので、3%還元としてPontaポイントが貯まります。

 

さらに、auポイントプログラムのステージによってさらに還元率がアップします。

 

ステージ ポイント付与 還元率
プラチナ 税込200円ごとに10ポイント 5%還元
ゴールド 税込200円ごとに9ポイント 4.5%還元
シルバー 税込200円ごとに8ポイント 4%還元

 

さらに毎月3日・13日・23日の「三太郎の日」に、auまたはUQ mobileを利用している方は、6%還元(税込200円ごとに12ポイント)になります。

 

三太郎の日は、auスマートパスプレミアム会員の方であれば、さらに3%還元が上乗せされて、9%の超高還元になりますよ。

 

還元率1.0%でいつでもPontaポイントが貯まる

 

 

au PAY カードでは、au PAY以外でもどこで使っても還元率1.0%で、使い勝手の良いPontaポイントを貯めることができます。

 

カードの利用では、税込100円に1ポイントのPontaポイントが付与されます。Pontaポイントは1ポイント=1円相当で利用できます。

 

ポイントは利用ごとに付与されますので、毎回の利用ごとに利用金額の100円未満の端数がポイントにならずに切り捨てられてしまう点にはご注意ください。

 

さらに、au PAY カードでは、カードの利用でポイントが加算されるポイントアップ店があります。

 

  • かっぱ寿司
  • 紀伊國屋書店
  • ビッグエコー
  • TOHOシネマズ
  • 出光石油

 

上記のポイントアップ店では、通常貯まるPontaポイントに加えて200円に1ポイントが加算され、合計で1.5%の高還元率でポイントを貯められます。

 

Pontaポイントは、現金同様に利用できる使い勝手の良い共通ポイントですので、効率良く貯められるのは大きなメリットですね!

 

また、Pontaポイントの有効期限は、最後の加算・利用から1年間となっていますので、1年に1回でもポイント利用があれば実質無期限で貯められます。

auユーザーでなくても年会費実質無料

au PAY カードでは、auユーザーの方は年会費無料で利用することができます。

 

  • au携帯電話(スマホ・タブレット・ケータイ・Wi-Fiルーター)
  • auひかり
  • auひかり ちゅら
  • UQ mobile

 

上記の契約が紐づけされたau IDでau PAY カードに申し込みをした場合、年会費が発生することはありません。

 

auユーザーの方以外は、初年度年会費無料、かつ年間1回以上の利用で翌年度の年会費が無料になるので、年会費実質無料で利用できます。

 

ただし、カード利用がない場合は、翌年度に1,375円(税込)の年会費が発生してしまいますので注意しましょう。

 

家族カードの年会費は基本無料ですが、本会員の年会費が発生する場合は440円(税込)がかかります。

 

ETCカードも年会費は無料ですが、発行時に1,100円(税込)の発行手数料がかかります。だたし、発行から1年以内にETC利用があれば、発行手数料相当額の1,100円が請求額より差し引かれますので、ETCカードも実質無料と言えますね。

 

au PAYマーケットでネット通販もお得

 

au PAY カードでは、auの提供するショッピングサイト「au PAYマーケット」で最大16%の還元率でポイントが貯まります。

 

au PAYマーケットでは、auのサービス利用でアップするステージなどに応じて還元率がアップします。

 

au PAY マーケットの通常ポイント 1.0%
au PAY カードの利用 +1.0%
auかんたん決済×au PAY カード +5.0%
ステージ制会員ランク 最大+5.0%
電子書籍を税込1,000円以上購入 +1.0%
au PAYふるさと納税で5000円以上の寄附 +1.0%
特定店舗で購入8,000円以上 +1.0%
レストラン・美容・宿泊等サービスで3,000円以上利用 +1.0%

 

上記の条件を満たせば、au PAYマーケットのその月(毎月1日10:00〜翌月1日9:59)の利用額全てに対して最大16%のPontaポイントが還元されます。

 

auポイントプログラムのステージは、レギュラーからプラチナまでの4つのステージに分かれています。

 

ステージ au PAY マーケットの還元率
レギュラー 1.0%
シルバー 2.0%
ゴールド 3.0%
プラチナ 5.0%

 

auポイントプログラムのステージは、au PAY カードの利用回数や利用金額、auのサービスの利用などでもらえる「スコア」によって決定されます。

 

auユーザーの方は、最大16%のポイント還元ではなく「au携帯料金の10%割引+ポイント還元最大2%」の特典も選択可能です。ネット通販をあまり利用しない月は、スマホ代金の割引を利用するなど、好きな特典を選べるのは嬉しいですね!

 

即時利用サービスで最短2分で発行可能

auユーザーなら、「即時利用サービス」を利用して、最短2分ですぐ買い物することができます。

 

即時利用サービスを利用すると、

 

  • auかんたん決済 au PAY カード払い
  • Apple Pay

 

のいずれかの支払いを、最短2分の審査完了後に利用することができます。

 

即時利用サービスでは、支払い方法が1回払い、利用可能枠が3万円までと縛りはありますが、Apple Payですぐに店舗での買い物にも使えます。

 

20歳以上でインターネットで支払口座を登録できる方限定のサービスですが、今すぐカードでお買い物をしたい方には嬉しいサービスですね。

 

プラスチックのカードは、審査完了後、最短4日で届きます。

 

au PAYアプリでカードを管理

 

au PAY カードでは、au PAYアプリで簡単にカードを管理することができます。

 

au PAYアプリは無料で利用でき、請求予定額や保有ポイントを確認できるだけではなく、カードのお支払方法も簡単に変更することが可能です。

 

また、お買い物履歴をアプリで確認することができますので、家計の管理にも役立ちますね!

 

アプリでは、カード利用速報のメールを設定することもできますので、不正な利用があった場合にいち早く察知することができます。

 

コールセンターを経由せずに、カードの手続きをアプリでできるのは手軽で嬉しいですね。

最高2,000万円の海外旅行保険

au PAY カードでは、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯します。

 

保険適用条件 利用付帯
死亡・後遺障害 最高2,000万円
傷害治療 最高200万円
疾病治療 最高200万円
携行品損害 最高20万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任 最高2,000万円

 

海外での急病やケガに備える、傷害・疾病治療の補償額は最高200万円までと手厚く、医療費の高額な海外でのトラブルにも安心して備えることができます。

 

ただし、保険の適用条件は利用付帯となっていますので、旅行代金などをau PAY カードで支払った場合にのみ補償されます。

 

また、au PAY カードには、国内旅行保険は付帯しません。

 

年間100万円のショッピング保険

au PAY カードでは、年間100万円までの国内外のショッピング保険が付帯します。

 

カードで購入した商品の破損や盗難による損害を、購入日から90日間の補償期間で補償してもらえます。

ショッピング保険を利用する際の免責金額も、1事故あたり3,000円と安くなっていますので、保険を使いやすい点もメリットです。

 

年会費無料・実質無料で国内のショッピング保険が適用されるカードは希少ですので、高額なお買い物をする際の安心に繋がりますね!

 

Apple Pay対応

au PAY カードでは、iPhoneなどで利用できるApple Payに対応しており、スマートなタッチ決済でお買い物をすることができます。

 

カードを持ち歩かなくても、登録しておけばiPhoneをタッチするだけでお買い物をすることができますので、コンビニやスーパーなどでのお買い物にも便利ですね!

 

au PAYでもスマホ決済は可能なので、iPhoneユーザーならキャッシュレス決済の選択肢が増えますね。

 

こんな方におすすめ

au PAY カードの9のメリットから、次のような方におすすめすることができます。

 

  • au PAYを利用する方
  • ローソンでお得にお買い物をしたい方
  • auのスマホをお使いの方

 

au PAY カードでは、au PAYのチャージ+利用で1.5%還元が可能なので、au PAYユーザーは必携と言えるでしょう。

 

いつでもPontaポイントが還元率1.0%で貯まるほか、ポイントアップ店では1.5倍のポイントを貯められますので、Pontaポイントを効率的に貯めたい方にも最適です。

 

auポイントプログラムのステージに応じて、ネット通販やローソンでのお買い物がお得になるのも嬉しいですね。

 

デメリット

au PAY カードには、auユーザー以外の方が注意したいデメリットが1点あります。

auユーザー以外はカード利用がないと年会費がかかる

au PAY カードは、auユーザーの方が利用する場合は完全に年会費無料ですが、auユーザー以外の方の場合、年間に一度のカード利用もないと次年度に1,375円(税込)の年会費が発生します。

 

au PAYのチャージ用カードとして利用するのであれば、au PAYの利用がなくなった時点で、あわせてau PAY カードも解約しないと、あとから年会費の請求が来てしまうのでご注意ください。

 

また、家族カードについても、本会員に年会費がかかる場合は、家族カードの年会費として本会員に440円(税込)が請求されます。

 

ETCカードについては発行時に1,100円(税込)の発行手数料がかかりますが、1年以内のETC利用で返却され、年会費自体はETC利用がなくても発生しません。1年以内にETCを利用することだけ忘れないようにしてくださいね。

 

クレジットカードは年会費が実質無料の場合、「利用がないと年会費が発生する」ことを忘れがちになるので、カード利用がなくなる前に解約や別カードへの変更を検討しましょう。

 

こんな人には向かないかも…?

au PAY カードは、auユーザーの方の場合、カード利用がないと本カード・家族カードの年会費が発生してしまいます。

 

au PAYを利用しない、あるいは利用がなくなりそうだけど、クレカは持っておきたいという場合には、年会費が完全に無料の「JCB CARD W」がおすすめです。

 

 

JCB CARD Wは、本会員・家族カード・ETCカード全てが年会費・発行手数料無料の39歳までの方が申し込みできる、どこでも還元率1%の高還元カードです。

 

カードコストを全く意識しなくていいので、39歳までの方であればとりあえず作っておいてもいいですよ。

 

JCB CARD Wについて詳しくはこちら

 

au PAY カードの特徴

 

au PAYカードは、いつでも還元率1.0%、au PAYではチャージ+利用で1.5%でPontaポイントが貯まるau PAYユーザーにおすすめのカードです。

 

ローソンでは3.0%以上の還元率でポイントが貯まるので、ローソンでお得にお買い物をしたい方にも最適です。

 

auユーザーなら永年年会費無料、auユーザー以外の方でも年間1回でも利用すれば年会費無料で利用できます。

国際ブランド

 

au PAY カードは、VISAまたはMastercardのいずれかの国際ブランドで発行することができます。国際ブランドによる、年会費や基本的な機能の違いはありません。

 

国際ブランドのシェアは、1位がVISA、2位がMastercardとなっていますので、どちらを選択しても使い勝手に違いはありません。

 

ただし、Mastercardはコストコで使える唯一の国際ブランドですので、コストコでお買い物をする機会のある方にはMastercardがおすすめです。

 

申込資格

au PAY カードの申込資格は、高校生を除く18歳以上の方となっています。

 

本人に定期収入が無くても、配偶者に定期的な収入があれば申し込みできますので、専業主婦の方でも作ることができます。また、学生の場合は定期収入の有無に関わらず申し込みできますが、未成年者の場合は親権者の方の同意が必要です。

 

申込対象者の幅が広いカードとなっており、初めてクレジットカードを作る方でも安心して申し込みできますね!

 

au PAY カードは申込完了から最短4日でカードが届きます。

 

限度額

au PAY カードの限度額は、10万円〜100万円程度が目安となっています。

 

利用限度額は、申込時の年収や信用情報に応じて個別に設定され、初めてクレジットカードを作る方などは20万円〜30万円程度になることが多いようです。

 

初期の利用限度額が低く設定されても、半年程度の利用実績を積めば、利用限度額を増枠させることが可能です。

 

ポイントの交換先・お得な使い道

 

au PAY カードの利用で貯まるPontaポイントは、1ポイント=1円として、幅広いPontaポイント加盟店で利用できます。

 

コンビニ・スーパー ローソン
ローソンストア100
ライフ
高島屋
レジャー 日本航空
SEGA
グルメ ケンタッキー・フライド・チキン
大戸屋
ピザハット
カーライフ 昭和シェル石油
オリックスレンタカー
エンターテイメント ゲオ
HMV

 

現金同様にポイントを利用することができますので、効率的に貯めたPontaポイントをお得に活用できますね!

 

さらに、au PAY カードでは、カードやスマホなどの請求金額の支払いやau PAYのチャージなどにPontaポイントを利用することも可能です。

 

  • au PAY カードの支払い
  • au電話料金の支払い
  • au PAY 残高のチャージ

 

au PAY 残高にチャージすることも可能なので、au PAYの加盟店でもポイントを利用できます。

 

ポイントは、貯めやすさも大切ですが、使い勝手の良さも重要ですので、ポイントの使い道に困ることが無いというのは大きなメリットになりますね!

 

Loppiお試し引換券でポイントの価値をアップ

Pontaポイントのもっともお得な使い道が、ローソンでの「Loppiお試し引換券」の交換です。

 

ローソン店頭のLoppi端末では、ローソン店頭の新商品などに交換することができるLoppiお試し引換券を発行できます。

 

  • ソフトドリンク
  • お菓子
  • カップ麺
  • お酒

 

など、さまざまなカテゴリーの商品を1ポイント=1.5円〜3円程度のお得なレートで交換できますよ!

 

付帯サービス

au PAY カードでは、以下の付帯サービスが利用できます。

海外キャッシングサービス

au PAY カードでは、海外ATMですぐに現地の通貨を引き出せる「海外キャッシングサービス」が付帯します。

 

海外キャッシングサービスでは、利息が日割りで計算されますので、帰国後に即返済すれば、空港などでの両替手数料よりも安い手数料でキャッシングすることができます。

 

お買い物はカードを利用して、チップなどの必要な現金は海外キャッシングサービスを利用するようにすれば、無駄な手数料を支払う心配はありませんよ!

 

au PAYのチャージ+利用で1.5%還元!au PAYユーザーなら持っておくべきカード

au PAY カードは、au PAYチャージでも1.0%還元でPontaポイントが貯まり、au PAY利用分と合わせて1.5%還元が可能です。

 

  • au PAYのチャージ+利用で1.5%還元
  • ポイントはPontaポイントだから使い勝手最強
  • auユーザーもauユーザー以外でも年会費無料で持てる

 

ポイントは、さまざまな加盟店やカードの利用代金の支払いにも使えるPontaポイントですので、効率良く貯まったポイントを賢く利用できますね。

 

auユーザーでなくても、年間1回でもカードを利用すれば年会費無料になりますので、au PAYユーザーなら必ず手に入れましょう。

 

 

 

au PAY カード スペック情報

申込資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間最短4日
年会費(本人)初年度無料
2年目以降無料 ※auユーザー以外で年1回以上の利用がない場合1,375円(税込)
年会費(家族)初年度無料
2年目以降無料 ※本会員の年会費が発生する場合440円(税込)
ETCカード年会費無料
備考発行手数料1,100円(税込)※1年以内のETC利用で返却
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
支払い方法1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行保険海外旅行最高2,000万円
国内旅行-
ショッピング保険年間100万円
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社auフィナンシャルサービス株式会社