JALカードの基本の機能に加え、東急グループでのお得な特典が付加されたクレジットカードが「JALカード TOKYU POINT ClubQ」です。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの利用では、JALマイルとTOKYUポイントを2重取りで獲得することも可能となっており、東急線ユーザーのマストクレカとなっています。

 

東急百貨店では還元率最大10%のTOKYUポイントを貯めることができますので、東急百貨店でお買い物をする機会の多い方にもお得になりますね。

 

PASMOのオートチャージでもTOKYUポイントを貯めることが可能となっており、通勤・通学で東急線を利用している方はガンガンポイントを貯めることが可能です。

 

今回は、JALカード TOKYU POINT ClubQの特徴・メリット・デメリットを解説します!

 

目次

JALカード TOKYU POINT ClubQの9つのメリット

JALカード TOKYU POINT ClubQには、非常に豊富な9つのメリットが用意されています。

 

  • 東急グループの利用でマイルとTOKYUポイントを2重取り
  • 東急百貨店での利用では還元率最大10%
  • PASMOのオートチャージ、東急線の乗車ポイントでガンガン貯まる
  • ショッピングマイル・プレミアムでマイル還元率1.0%
  • ポイントの付与条件は四捨五入でムダ無し!
  • ミニストップで税金・公共料金もポイントが貯まる
  • イオン・ファミリーマートでマイル還元率2倍
  • 特典航空券交換もJALカード割引でお得
  • 3つのボーナスマイルでJALグループのフライトでも貯まる

 

このページを最後まで読んでいただければ、東急線ユーザーにJALカード TOKYU POINT ClubQが支持されている理由を知ることができますよ!

東急グループではポイント2重取り!東急ストアで5%オフも

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、JALマイルとTOKYUポイントの2つのポイントを貯めることが可能となっており、東急グループの店舗では2重取りも可能です。

 

通常、JALカード TOKYU POINT ClubQの利用では0.5%〜1.0%のJALマイルを貯めることができますが、東急グループでの利用ではTOKYUポイントも併せて貯まります。

 

東急ストア・プレッセ 税別200円に1ポイント(還元率0.5%)
東急ストアネットスーパー 税別200円に3ポイント(還元率1.5%)
SHIBUYA109 税込100円に1ポイント(還元率1.0%)
渋谷ヒカリエ
東急ハンズ
東急プラザ

 

上記は一例ですが、全国の東急グループでの利用でお得にダブルポイントを獲得することができます。

 

東急ストア・プレッセでの利用では、月間のお買い上げ金額に応じて翌月にボーナスポイントのプレゼントもあります。

 

月間2万円以上〜3万円未満 100ポイント
月間3万円以上〜5万円未満 200ポイント
月間5万円以上〜7万円未満 500ポイント
月間7万円以上〜10万円未満 1,250ポイント
10万円以上 2,500ポイント

 

最大10万円の利用で2,500ポイント、還元率2.5%相当のボーナスポイントを獲得することができますので、利用ポイントと合わせて最大3.0%のTOKYUポイントを貯められます。

 

毎日利用する東急ストアはもちろん、若者にも人気の109やヒカリエでの利用で還元率1.0%のTOKYUポイントが貯まるのは大きなメリットです。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQは、ショッピングマイル・プレミアムに入会することでJALマイルを還元率1.0%で貯められますので、

 

  • 還元率1.0%のJALマイル
  • 還元率1.0%のTOKYUポイント

 

と、ダブルでポイントを貯めることが可能です。

 

TOKYUポイントとJALマイルは相互交換が可能となっており、

 

TOKYUポイントからJALマイル 2,000ポイント→1,000マイル
JALマイルからTOKYUポイント 10,000マイル→10,000ポイント

 

このように、TOKYUポイント2ポイントをJALマイル1ポイントに移行することができます。

 

109やヒカリエでのJALカード TOKYU POINT ClubQの利用で貯めたTOKYUポイントをマイルに変えると、合計で還元率1.5%のJALマイルを貯めることが可能ですね!

 

首都圏を中心に幅広く展開する東急グループの店舗でお得にポイントを貯められるので、常識破りの速度でJALマイルを貯めることができます。

 

東急ストアでは月2回5%オフ

東急ストアでは、毎月5日・15日にJALカード TOKYU POINT ClubQを提示することで、お買い物金額が5%オフになるデラックスな特典があります。

 

酒類や専門店など、一部5%オフの対象外の商品がありますが、毎日利用する東急ストアで5%オフの特典をうけられるのは節約主婦に最強の武器です!

 

東急ストアでお買い物をする機会の多い方は、JALカード TOKYU POINT ClubQを利用することで、ポイント・割引の2つの特典をうけることが可能です。

東急百貨店では還元率最大10%でお買い物が可能

東急百貨店での利用では年間の利用金額に応じたポイントアップの特典があり、還元率3.0%〜最高10%のTOKYUポイントを貯めることができます。

 

初年度から還元率3.0%での利用が可能となっており、次年度以降は毎年1月〜12月までの東急百貨店の年間利用額によって還元率が変動します。

 

年間利用金額 次年度の還元率
10万円未満 3.0%
10万円以上〜50万円未満 5.0%
50万円以上〜100万円未満 7.0%
100万円以上 10.0%

 

最高で、東急百貨店で100万円以上利用した場合、次年度の1年間は最高10%の還元率でTOKYUポイントを貯めることができます。

 

  • 食品やセール品は還元率1.0%
  • レストランや美容室での利用はポイント付与無し

 

など、一部優遇還元率の対象外の商品はありますが、上記の利用に加え、現金でのお買い物の場合でも年間利用額に加算されます。

 

東急百貨店でよくお買い物をされる方にとっては、いつでも1割引相当でお買い物をすることができるというのは、心躍る特典となりますね!

PASMOのオートチャージ、乗車ポイントでガンガン貯まる

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、PASMOのチャージ・オートチャージで200円に1ポイント(還元率1.0%)のTOKYUポイントを貯めることができます。

 

PASMO定期券を含むPASMOへのチャージ・オートチャージでポイントを貯めることができますので、通勤・通学でPASMO定期券をお使いの方の場合には底力のあるメリットです。

 

首都圏にお住まいの方の場合の定期代の平均は月間約15,000円となっていますので、それよりも少ない方・多い方で試算してみましょう。

 

月間の定期券代 年間の定期券代 年間で獲得可能なポイント
10,000円 120,000円 600円相当
15,000円 180,000円 900円相当
20,000円 240,000円 1,200円相当

 

PASMO定期券をJALカード TOKYU POINT ClubQでチャージした場合、現金での定期券利用では得ることができないポイントを獲得することが可能です!

 

通勤・通学でPASMOを利用している方は、JALカード TOKYU POINT ClubQを利用することで、通勤・通学でのポイントを積み上げることができますね。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQはPASMO一体型のカードではありませんので、PASMOの利用の際には別途、記名PASMOが必要です。

 

東急線の乗車&端末のタッチで乗車ポイント10ポイント

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、東急線に乗車のうえ、端末にタッチすることで1日10ポイントを貯めることが可能です。

 

専用端末は東急グループの各施設に設置されています。

 

  • 東急百貨店(渋谷・渋谷駅東横店 東急フードショー・渋谷駅東横店 東横のれん街・たまプラーザ店)
  • 渋谷ヒカリエ ShinQs
  • 二子玉川ライズ S.C.
  • 日吉東急アベニュー
  • たまプラーザ テラス
  • レ・シ・ピ青葉台
  • 武蔵小杉東急スクエア
  • フレル・ウィズ自由が丘

 

PASMOで東急線の電車・バスに乗車し、上記の専用端末にタッチするだけで毎日10ポイントのTOKYUポイントが貯まります。

 

毎日東急線を利用する方の場合は月間で300ポイントを貯めることも可能となっていますので、チャージでのポイントと合わせて嬉しい特典ですね!

 

「乗ってタッチTOKYUポイント」を貯める際には、JALカード TOKYU POINT ClubQとPASMOの紐づけ、および券売機・専用端末でのPASMOの登録が必要です。

ショッピングマイル・プレミアムでJALマイルが還元率1.0%

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、年会費税別3,000円のショッピングマイル・プレミアムに入会することで、いつでも還元率1.0%でJALマイルを貯めることができます。

 

通常、カードの利用では、200円に1マイルのJALマイルが付与されますが、ショッピングマイル・プレミアムの入会で100円に1マイルの還元率1.0%にアップします。

 

カードの利用だけではなく、JMB WAONカードのチャージでも1.0%のJALマイルを貯めることができますので、WAON利用でのダブルポイントの獲得も可能です。

 

また、Apple Payにも登録可能となっていますので、iPhoneユーザーにもマイルを貯めやすいカードとなっていますね。

 

カードの利用では直接JALマイルが貯まり、マイルの有効期限は付与から36か月間です。

 

ショッピングマイル・プレミアムの損益分岐点

ショッピングマイル・プレミアムは税別3,000円が必要なオプションサービスですので、自分に必要かどうか悩んでいる方もいるでしょう。

 

ショッピングマイル・プレミアム入会・未入会での獲得マイル差は0.5%となりますので、

 

  • 1マイル=1円としても年間60万円
  • 1マイル=2円とすると年間30万円

 

年間の利用金額は上記が損益分岐点です。

 

ただし、マイルの価値は交換するシートによって2円〜10円程度にアップすることもありますので、米国圏のファーストクラスなどを利用した場合は1マイル=10円越えもザラです。

 

JALマイルを貯める前提の方は、ショッピングマイル・プレミアムはとりあえず入会しておくべきと言ってもいいのではないでしょうか。

ポイントはクレジットカードで唯一四捨五入が採用

JALカードは、クレジットカードで唯一、ポイントが四捨五入で付与されるカードとなっており、端数がムダになることがありません。

 

カードの利用では、月間の累計獲得マイルが振替後の毎月12日にマイル口座に積算されますので、マイルが付与されるタイミングは月に1回です。

 

ただし、毎回の利用金額を200(ショッピングマイル・プレミアムに入会時は100)で割った数の、少数点第一位が四捨五入されてマイルが加算されます。

 

月間に150円の利用が10回あった場合、毎回の利用で100円未満が切り捨てられるカードと比較すると、四捨五入がいかに有利かが分かりますね。

 

  • JALカード:1.5マイル×10回=15マイル
  • 100円未満が切り捨てのカード:1.0マイル×10回=10マイル

 

このように、四捨五入でのポイント付与は、より効率的にJALマイルを貯めることができます。

 

スーパーやコンビニでの少額の利用が多い方の場合には、四捨五入でのポイント付与条件が大きな差になって効いてきます!

ミニストップではJMB WAONで収納代行も払える

 

JMB WAONカードをチャージして利用することで、ミニストップでの収納代行で税金や公共料金の支払いでマイルを貯めることが可能です。

 

WAONでは、税金や公共料金の収納代行の支払いでは利用ポイントを貯めることができませんが、JALカード TOKYU POINT ClubQでチャージした際のマイルを貯めることができます。

 

自動車税の支払いなどをコンビニで支払っていた方の場合は、間接的にマイルを貯めることができるのは欲張りなメリットになりますね!

 

税金の支払いでポイントを貯める、というとnanaco×セブン-イレブンが有名ですが、ミニストップ×JMB WAONカードでも同じように税金でマイルを貯めることができます。

JALカード特約店ではマイル2倍還元も可能

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、イオン・ファミリーマートをはじめとしたJALカード特約店で、通常の2倍のマイルを貯めることができます。

 

JALカード特約店は、国内約50,000店舗以上の店舗が加盟しており、身近な店舗でマイルアップの特典をうけることが可能です。

 

  • イオン
  • ファミリーマート
  • マツモトキヨシ
  • ウエルシア
  • ロイヤルホスト
  • JALグループ航空券

 

JALカード特約店では、

 

ショッピングマイル・プレミアム入会済 100円に2マイル(還元率2.0%)
ショッピングマイル・プレミアム未入会 200円に2マイル(還元率1.0%)

 

2.0%の高還元率でマイルを貯めることができますので、普段のお買い物で効率的にマイルを積み上げることができますね!

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、JAL機内販売はJALカードの利用で10%オフの特典もありますので、マイル2倍とダブルでお得です。

 

生活に密着したイオン・ファミリーマートでマイルが2倍になりますので、一般家庭の方でも大量のマイルを貯めることは難しくありません。

 

 

eマイルパートナーでネット通販もお得

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、eマイルパートナーでAmazonをはじめとしたネット通販もお得です。

 

eマイルパートナー経由でのネット通販では、通常のクレジットポイントに加えてショップごとのマイルが加算されます。

 

Amazon 0.5%
LOHACO 0.5%
JALショッピング 2.0%
ショップジャパン 1.0%
ビックカメラ.com 0.5%

 

Amazonでは0.5%のボーナスマイルが加算されますので、ショッピングマイル・プレミアムに入会時は、クレジット払いでの1.0%と合わせて還元率1.5%で利用することができます。

 

ネット通販好きの方も、いつものネット通販でお得にJALマイルを貯められるのは嬉しいですね!

 

特典航空券の交換はJALカード割引でお得

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、特典航空券にマイルを交換する際にも、通常のマイル数より安い「JALカード割引」が適用されます。

 

  通常マイル ディスカウント JALカード会員
国内 12,000マイル〜 10,000マイル〜 9,500マイル〜
ソウル 15,000マイル〜 12,000マイル〜 11,000マイル〜
香港 20,000マイル〜 17,000マイル〜 16,000マイル〜
バンコク 35,000マイル〜 25,000マイル〜 24,000マイル〜
シドニー 40,000マイル〜 35,000マイル〜 34,000マイル〜
ロンドン 55,000マイル〜 45,000マイル〜 44,000マイル〜
ロサンゼルス 50,000マイル〜 40,000マイル〜 39,000マイル〜

 

JAL特典航空券では、通常マイル数よりも安いマイル数で交換できる、ディスカウントマイルが用意されています。

 

JALカード割引はディスカウントマイルよりも500マイル〜1,000マイル程度安くなっていますので、もっとも少ないマイル数で特典航空券を交換することができます。

 

JALマイルを特典航空券に交換する予定がある方は、それだけでもJALカード TOKYU POINT ClubQを発行するメリットがありますね!

 

 

どこかにマイルで通常の半分のマイル数での旅行に出かけちゃおう

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、通常の半額の6,000マイルで国内のどこかにいける往復特典航空券を交換できる「どこかにマイル」も利用することができます。

 

どこかにマイルでは、ランダムに選ばれた国内の4つの候補地から申込後3日以内に行先が決定され、国内特典航空券を交換することが可能です。

 

自分では選ばない旅先で、偶然の発見や出会いを楽しみにしてみるのもいいのではないでしょうか!

3つのボーナスマイルでJALグループのフライトでもお得

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、3つのボーナスマイルでJALグループのフライトでもお得にマイルを貯めることができます。

 

  ボーナス条件 獲得マイル数
入会搭乗ボーナス 入会後初めての搭乗時に
プレゼント
1,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス 2年目以降、
毎年最初の搭乗時にプレゼント
1,000マイル
搭乗ごとのボーナス JALグループ便の搭乗 区間基本マイルの
10%プラス

 

JALグループ便でのフライトでは、搭乗ボーナス・フライトボーナスマイルと2つのボーナスマイルを獲得できますので、フライトでの利用でも有利にマイルを貯めることができます。

 

  • 毎日のお買い物
  • PASMOの利用
  • JALグループでのフライト

 

の、3つのシーンでお得にマイルを貯めることができるパーフェクトなJALカードが、JALカード TOKYU POINT ClubQです!

こんな方におすすめ

JALカード TOKYU POINT ClubQの9つの充実したメリットをあらためて見ると、次のような方におすすめすることができます。

 

  • 東急ストアや東急百貨店でよくお買い物をされる方
  • 東急線で通勤・通学をされる方、PASMOを利用している方
  • JALマイルをお得に貯めたい、特典航空券を目指している方

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの大きなメリットとなっているのが、東急グループの利用でJALマイルとTOKYUポイントのダブルポイントを獲得することができる点です。

 

東急百貨店では最大10%の還元率を実現することができるほか、東急ストアでは月間の利用金額に応じたボーナスポイントもありますので、お得にポイントを貯められますね!

 

また、PASMOのオートチャージにも対応していることから、通勤・通学にPASMOを利用している方にもベストなクレジットカードのひとつです!

 

JALカード TOKYU POINT ClubQのデメリットは2つ

JALカード TOKYU POINT ClubQにも2つのデメリットが存在します。

 

  • PASMOへのオートチャージは還元率0.5%と若干低い
  • 旅行保険の補償は薄い 

 

納得してカードを作れるように、JALカード TOKYU POINT ClubQのデメリットとなる点も理解しておきましょう。

PASMOチャージは0.5%と還元率は低い

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、PASMOのチャージ・オートチャージでの還元率は0.5%と、還元率が通常のカード利用分よりも少なくなってしまいます。

 

Suicaのチャージ・オートチャージでは還元率1.0%を超えるカードも多くなっていますので、還元率の低さをデメリットと感じてしまう方も多いかも知れませんね。

 

ただし、PASMOにチャージ・オートチャージできるクレジットカードの平均的なポイント還元率は0.5%となっていますので、JALカード TOKYU POINT ClubQが特別低いわけではありません。

 

毎日の通勤・通学でお得にポイントを貯めることができるだけでもメリットである、とプラスに考えましょう!

 

旅行保険の補償は薄い

航空系のクレジットカードとしては寂しいデメリットが、旅行保険の補償内容が薄くなっている点です。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの旅行保険は、

 

国内旅行保険 死亡・後遺障害:最高1,000万円
海外旅行保険 死亡・後遺障害:最高1,000万円
救援者費用:最高100万円

 

このように、最低限度の補償しか用意されていません。

 

とくに、海外旅行の際には、高額な医療費に備える傷害・疾病治療の補償は必須ですので、旅行用のカードとして単独で利用するのは危険ですね。

 

こんな人には向かないかも…?

旅行保険の補償内容が薄いことで、JALカード TOKYU POINT ClubQは補償用のカードを探している方には不向きなカードとなっています。

 

海外旅行に出かける際には、自動付帯で海外旅行保険が補償されるカードを併用して、補償を上乗せするのが必須です!

 

JALカード TOKYU POINT ClubQのキャンペーン詳細

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、2021年1月11日までの期間限定で、最大1,900マイルを獲得できる入会キャンペーンを開催しています。

 

  • 期間中の入会で300マイル
  • 入会後初めてのフライトで1,000マイル
  • ショッピングマイル・プレミアム入会ボーナスとして500マイル
  • JALカードアプリボーナスマイルとして100マイル

 

簡単な利用条件の達成で1,900マイルを獲得できるお得なキャンペーンとなっていますので、お得にカードを手に入れたい方には最高のチャンスです!

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの特徴

 

JALカードとTOKYUポイントカードの双方のメリットを持ったクレジットカードが、JALカード TOKYU POINT ClubQです。

 

1枚のカードでJALマイルとTOKYUポイントといった2つのポイントを貯めることができますので、東急線沿線にお住まいの方・東急線ユーザーには最適のJALカードです。

 

東急グループでの利用ではマイルとポイントを2重取りすることができるほか、東急百貨店での利用では還元率が最大10%になる特典もあります。

 

JALグループでのフライト無しでも大量のマイルを貯めることができますので、陸マイラーの方にはとくにおすすめできるカードです。

国際ブランドはVISA/Mastercard

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの国際ブランドには、VISAまたはMastercardのいずれかを選択することができます。

 

国際ブランドの違いで大きな機能・特典の差はありませんので、自分の好みの国際ブランドを選択すればOKです。

 

VISA/Mastercardのいずれを選択した場合でも、国際的な決済能力の高さは抜群となっており、海外でのショッピングの際にも使い勝手で困ってしまうようなケースは少ないでしょう。

 

年会費は初年度無料で試せる

JALカード TOKYU POINT ClubQは初年度年会費無料となっており、入会から1年間は無料でカードの機能を試すことができます。

 

次年度以降の年会費は税別2,000円家族カードの年会費も初年度無料・2年目以降税別1,000円と、初年度は無料で試すことが可能です。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの家族カードの利用で貯めたマイルは、本会員のマイレージ口座に合算して貯めることができますので、家族カードの併用がおすすめです。

 

ETCは年会費無料で発行することができますが、新規発行手数料として税別1,000円が必要な点には注意しましょう。

 

JALカード家族プログラムで他のカードで貯めた家族のマイルも合算可能

JALマイレージクラブでは「JALカード家族プログラム」に登録することで、JALカード TOKYU POINT ClubQ以外で貯めた家族のマイルも合算して利用することができます。

 

家族で貯めたマイルを合算して利用することで、家族旅行に必要な大量のマイル数も貯めやすくなりますね!

審査難易度はそれほど高くはない

JALカード TOKYU POINT ClubQの申込資格は高校生を除く18歳以上の方となっており、審査難易度はそれほど高くはありません。

 

審査はカードを発行するDCカードの審査基準となっており、学生や専業主婦の方にも審査通過の実例は多くなっています。

 

過去に延滞の履歴がある方などの場合を除き、審査通過は非常にスムーズなカードと考えていいでしょう。

 

ただし、発行期間は平均して3週間程度の期間が必要となっていますので、申込みの際には余裕を持って申込みをする必要があります。

 

限度額は10万円〜100万円が目安

JALカード TOKYU POINT ClubQの初期利用限度額は、10万円〜100万円程度が目安です。

 

学生や専業主婦の方などの場合にも、利用限度額を抑えて発行されるケースが多くなっていますので、収入を理由にして審査に落ちてしまうリスクは少ないでしょう。

 

利用実績に応じて利用限度額は上がりやすく、中には限度額300万円を実現されているユーザーの実例もあります。

ポイントの交換先・お得な使い道

JALマイルの使い道というと特典航空券の交換が真っ先に思いつきますが、特典航空券の交換には大量のマイルが必要となってきます。

 

特典航空券の必要マイル数が貯まるまでに有効期限が切れそうなマイルは、eJALポイントへの交換がおすすめです。

 

  • 5,000マイル=5,000ポイント
  • 10,000マイル=15,000ポイント

 

と、最大1マイル=1.5ポイントで交換することが可能です。

 

eJALポイントの有効期限は特典交換を行った日の1年後の同月末となっており、1年以内にさらにeJALポイントに交換することで有効期限を延長することができます。

 

eJALポイントは1ポイント=1円としてJAL航空券の購入などに現金同様に利用することができますので、特典航空券の取りにくい大型連休などの航空券の購入にもおすすめです。

 

マイルとeJALポイントを上手に使い分けることで、有効期限切れでマイルをムダにしてしまうのを防ぐことができますよ!

TOKYUポイントは現金同様に利用可能

TOKYUポイントはJALマイルに交換するだけではなく、東急グループの店舗で現金同様に利用することができます。

 

東急ストアや東急百貨店で1ポイント=1円として現金同様に利用することができますので、お得なレートで貯めたポイントでお買い物をすることが可能です!

 

さらに、1,000ポイント=1,000円単位でPASMOにチャージして利用することも可能となっており、非常に使い勝手の良いポイントとなっています。

 

マイルに交換する予定の無い方も、ポイントカード代わりにJALカード TOKYU POINT ClubQを持っておけば便利ですね!

JALカード TOKYU POINT ClubQの付帯保険

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、すでに解説した旅行保険だけではなく、条件付きでショッピング保険を利用することができます。

楽Payの利用でショッピング保険が付帯

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、登録型リボ払いサービス「楽Pay」を利用した場合、年間100万円までのショッピング保険が付帯します。

 

楽Payで購入した商品のみが補償の対象となり、購入日から90日以内の破損や盗難による損害を補償してもらうことが可能です。

 

楽Payでは、毎月の支払い金額を自分で設定することが可能となっており、支払い金額を超えた金額のみが翌月以降のリボ払いに振り分けられ、手数料が発生します。

 

ただし、楽Payの支払い金額は最高10万円までとなっていますので、月間の利用金額10万円を超える場合にはリボ手数料が発生してしまいますので注意が必要です。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの付帯サービス

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、非常に豊富な付帯サービスが用意されており、普段の生活・JALグループでのフライトで便利に利用することが可能です。

 

  • 渋谷ちかみちラウンジ
  • 旅行関連パンフレット「ふらっとぷらっと」
  • JALビジネスきっぷ
  • JALパック割引
  • JALカードツアープレミアム 
  • JALタッチ&ゴーサービス
  • 先得の先行予約

 

ここでは、JALカード TOKYU POINT ClubQの付帯サービスの内容を詳しく解説します。

渋谷ちかみちラウンジで渋谷のお買い物にも便利

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、渋谷駅の構内に設置された「渋谷ちかみちラウンジ」を無料で利用することが可能です。

 

渋谷ちかみちラウンジでは、

 

  • トイレ・多目的トイレ
  • 授乳室
  • 女性パウダールーム
  • 男性ドレッシングルーム
  • ベビールーム
  • 常駐するコンシェルジュサービス

 

など、豊富なサービスをうけることが可能となっています。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQをお持ちの方は、入り口のカードスロットにカードを差し込むことで、無料でラウンジを利用することが可能です。

 

渋谷でお買い物をされる前、お買い物の後に、ラウンジでちょっと化粧直しをしたり便利に活用することができますね。

ふらっとぷらっとで海外旅行でのさまざまな優待サービス

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、海外優待サービス「ふらっとぷらっと」を利用することが可能となっており、海外旅行でもお得にカードを利用することができます。

 

ふらっとぷらっとでは、

 

  • レストランでのデザートのサービスや、飲食代金20%オフ
  • ショッピングの際に最大30%オフ、エコバックなどのオリジナルグッズ
  • エステやネイルサロン、リムジン送迎サービスも最大10%オフ

 

など、人気の海外エリアで利用できる充実した優待サービスが用意されています。

 

ふらっとぷらっとは、ガイドブックでの利用はもちろん、スマホのアプリでも便利にクーポンを利用することが可能です。

 

海外旅行の予定が決まったら、ふらっとぷらっとで優待をうけられる店舗をピックアップしておくのも、海外をさらに楽しむコツになりますね!

JALビジネスきっぷで航空券が大幅割引

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、お得な割引料金でJAL国内線航空券を予約することができる「JALビジネスきっぷ」を利用することができます。

 

JALビジネスきっぷは、通常の国内線の運賃よりも割引された価格が設定されており、

 

東京-岡山 19,350円(42%オフ)
東京-大阪 15,950円(36%オフ)
東京-広島 21,600円(37%オフ)

 

と、最大42%オフのお得な運賃で、往復、または片道2枚つづりの国内線航空券を予約することができます。

 

ビジネスきっぷという名称ですが、ビジネスでの利用だけではなく、プライベートの旅行にも利用することができます。

 

当日までの予約・変更も可能な、便利なオンライン予約サービスとなっていますので、急な出張・旅行の際にも便利に利用することができますね。

 

また、JALビジネスきっぷは区間基本マイルが100%付与されますので、フライトマイルもムダなく貯めることが可能です。

JALパック割引でツアー旅行が最大5%オフ

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、JALパックの国内外のパッケージツアーを最大5%オフで予約することができます。

 

JALパックでは、JALカード会員限定のパッケージツアー割引が用意されており、

 

  • 国内旅行:5%オフ
  • 海外旅行:3%〜5%オフ

 

と、お得なJALパックのパッケージツアーを、さらに割引されたお得な料金で手配することが可能です。

 

航空券・ホテルのセットなど、便利&お得なツアー商品も用意されていますので、旅行の予約の際にお得に活用しちゃいましょう。

JALカードツアープレミアムで割引運賃もマイル100%

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、JALカードツアープレミアムで、割引運賃での利用の際も区間基本マイルの100%を貯めることができます。

 

通常、エコノミークラスの利用やパッケージツアーでの利用では、マイルの積算率は区間基本マイルよりも少なくなってしまいます。

 

  • エコノミークラス:50%〜70%
  • 先得:75%
  • JALパックなどのパッケージツアー:50%

 

JALカードツアープレミアムでは、上記のような割引運賃でのフライトの場合でも「ツアープレミアムボーナス」が付与され、合計で100%の区間マイルを貯めることが可能です。

 

JALパックやエクスペディア等で予約した割引運賃の場合でも、区間基本マイルの100%が積算されますので、フライトマイルをムダなく貯めることができますね。

 

JALカードツアープレミアムの利用には税別2,000円の年会費が必要ですが、JALグループ便でのフライトの多い方には必須のサービスです!

JALタッチ&ゴーサービスで搭乗手続きもスマート

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、スマートなチケットレスサービス「JALタッチ&ゴーサービス」を利用することができます。

 

JALタッチ&ゴーサービスでは、空港カウンターでの搭乗手続きの必要なく、直接、保安検査場に直行することができます。

 

繁忙期などの混み合った空港カウンターに並ぶ必要なく、スマートに保安検査を済ませることができますので、空港への到着がギリギリになってしまった場合にも安心ですね。

 

JALタッチ&ゴーサービスでは事前に座席の指定も可能ですので、窓際席などの希望の座席をいち早く押さえておくこともできます。

先得の先行予約でお得な航空券を見逃さない

JALカード TOKYU POINT ClubQでは、お得な割引料金で人気の「先得」を、一般発売の2日前に先行予約することができます。

 

先得では、東京-沖縄が通常の81%オフの8,600円となっており、人気の路線をお得な価格で予約することが可能です。

 

ハイシーズンの人気の路線は発売開始とほぼ同時に売り切れてしまう人気のサービスですが、先行予約でお得な先得商品を購入できるチャンスが大きくなっています。

 

先得を確実に予約したい方にも、JALカード TOKYU POINT ClubQはおすすめです!

JALカードSuicaとの差・特典の違い

JALカード TOKYU POINT ClubQとよく似たコンセプトで発行されているカードが「JALカードSuica」です。

 

 

JALカードSuicaでは、Suicaのチャージ・オートチャージで1,000円に15ポイント(15円相当)のJREポイントを貯めることができます。

 

ショッピングマイル・プレミアムに入会済の場合、JREポイント1,500ポイントをJALマイル1,000マイルに交換できますので、SuicaチャージでJALマイル還元率1.0%ができます。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQでのPASMOチャージ時の還元率は、TOKYUポイントの0.5%となっていますので、チャージ時のポイントではJALカードSuicaが優秀です。

 

JALカードSuicaの申込みはこちら

 

ただし、JALカード TOKYU POINT ClubQでは、東急グループでのダブルポイントの強みがありますので、東急線沿線の方にはJALカードSuicaよりもお得です。

東急線利用者にはマストクレカ!普段のお買い物と電車で気軽にマイルを貯めよう

東急グループの利用やPASMOチャージでメリットのあるJALカード TOKYU POINT ClubQは、東急線利用者のマストクレカと言っていいでしょう。

 

  • 東急グループの利用ではJALマイルとTOKYUポイントがダブルで貯まる
  • PASMOのチャージ・オートチャージで還元率0.5%
  • TOKYUポイントとJALマイルは相互交換が可能

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの最大のメリットが、東急グループでのカード利用でJALマイルとTOKYUポイントがダブルで貯められる点です。

 

東急百貨店では最大10%の還元率で利用することができるほか、東急ストアでは月間の利用金額に応じたボーナスポイントを獲得することができます。

 

PASMOのチャージ・オートチャージでも還元率0.5%のTOKYUポイントを貯めることができますので、普段のお買い物と電車で気軽にマイルを貯めることができます。

 

JALカード TOKYU POINT ClubQの申込みはこちら

 

JALカード TOKYU POINT ClubQ スペック情報

申込資格高校生を除く18歳以上の方
発行期間約3週間
年会費(本人)初年度無料
2年目以降2,000円+税
年会費(家族)初年度無料
2年目以降1,000円+税
ETCカード年会費無料
備考新規発行手数料1,000円+税
締日毎月末日
支払日翌々月4日
支払い方法1回払い、2回払い、ボーナス払い、分割払い、リボ払い
旅行保険海外旅行最高1,000万円
国内旅行最高1,000万円
ショッピング保険年間100万円(楽Pay利用時)
空港サービス空港ラウンジ-
プライオリティパス-
発行会社株式会社ジャルカード