Apple Pay(アップルペイ)利用キャンペーン2024年最新版!キャンペーンが1番お得なクレカは?

このページはPRを含みます
当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。当サイトを経由してサービスの申し込みや商品の購入があった場合、提供企業から報酬を受け取る場合があります。当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しアコム社から委託を受け広告収益を得て運用しております。

※このコラムは最終更新日から2年以上が経過しています。掲載されている情報が最新ではない場合があります。

 

「Apple Payのキャンペーンがお得なクレジットカードはどれ?」

 

Apple Payが急速なスピードで浸透してきた背景には、クレジットカード各社のお得なタイアップキャンペーンの功績も大きいでしょう。

 

ユーザーにとっても非常に大きなメリットとなっている、お得なApple Payのタイアップキャンペーン

 

今回は、クレジットカード各社の最新のApple Payキャンペーンをご紹介していきましょう。

 

この記事を見れば、今申込むべき1番お得なキャンペーンが開催中のクレジットカードがわかりますよ!

 

もう登録してる?Apple Pay(アップルペイ)のメリットとは

 

2016年10月に日本でも利用が可能になったモバイル決済サービス「Apple Pay」。

 

iPhone7以降のiPhoneで利用することができるApple Payは、クレジットカードのiD/QUICPayを利用したモバイル決済サービスです。

 

クレジットカードをApple Payに登録することで、iD/QUICPay各加盟店でのApple Pay決済が可能となります。

 

Apple Payを利用することによるメリットとしては、

 

  • モバイル端末でのスマートな決済が可能になる
  • iPhoneならではのセキュリティ制の高い決済ができる
  • Suica利用時にiPhoneのタッチでスマートに駅改札をスルーできる

 

このように、毎日の生活を便利にしてくれるメリットが用意されています。

 

Apple Payにクレジットカードを登録しておけば、クレジットカードを持ち歩いていなくてもiPhoneさえあればお買い物をすることができます。

 

決済の際にはパスコードの入力、または指紋認証が必要となっていますので、クレジットカード決済時よりも高いセキュリティ性で決済をすることができます。

 

また、Apple PayにはSuica機能をエクスプレスカードとして登録することができます。

 

駅改札でiPhoneをタッチするだけでスマートに電車に乗車することができますので、通勤・通学をスマートにしてくれるのですね。

 

まだApple Payを利用していない方も、お得なキャンペーンが盛りだくさんのこの機会にApple Pay生活をスタートしてみてはいかがでしょうか。

Visaのタッチ決済がApple Payに対応

2021年5月11日より、VisaブランドのクレジットカードでもApple Payで「Visaのタッチ決済」に対応しました。

 

これまでVisaブランドのカードは、Apple Payに登録しても「iD」または「QUICPay」といったポストペイ型の電子マネーでの支払いしかできませんでしたので、利用できる加盟店がそれぞれ異なる場合がありました。

 

今後は、Visa加盟店(タッチ決済対応店舗)でもApple Payで支払いができますよ。

 

また、カード自体が「Visaのタッチ決済」機能を搭載していない(タッチ決済マークがない)場合でも、Apple Payに登録すればタッチ決済が利用できるというメリットもあります。

対象コンビニ・マクドナルドなどでの利用でポイント5倍!三井住友カード

三井住友カードでは、2019年3月1日以降、以下の対象店舗でのApple Payを含むカード利用で買い物をすると5倍のポイントが貯まります。

 

  • セブン‐イレブン
  • ローソン
  • マクドナルド

 

また、ネットショッピングや配達サービスは対象外となります。

 

三井住友カードのポイント5倍は期間の決められたキャンペーンというよりは、新しいポイントアップ特典となります。

 

エントリーも特に必要なく、通常利用分が単純に還元率5倍になりますので、これを機にコンビニやマックでキャッシュレスを始めてみてはいかがでしょうか。

 

※商業施設内にある店舗など一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。※一定金額(原則税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく決済端末にカードを挿して支払う必要があります。その場合はタッチ決済分のポイント還元の対象となりません。タッチ決済とならない金額の上限は、利用店舗によって異なる場合があります。

 

三井住友カード(NL)ならさらに+5倍が可能!

2021年2月より新たに登場した「三井住友カード(NL)」なら、対象コンビニ・マクドナルドなどでの利用でさらに+5倍になり最大5%還元が可能です。

 

ただし、+5倍はタッチ決済(Visaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済)での買い物が条件となります。

 

Apple PayでもVisaのタッチ決済、Mastercard®タッチ決済は利用可能なので、毎日使うコンビニでApple Payでも最大5%還元になるのは嬉しいですね。

 

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

 

三井住友カード(NL)

4.9

年会費永年無料
家族カード永年無料
ETCカード年会費550円(税込) ※初年度無料 ※前年度に一度でもETC利用があった場合は年会費無料
国際ブランドVisa、Mastercard®
還元率0.5〜7%

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。※特典付与には条件・上限があります。詳細は三井住友カードのホームページをご確認ください。

※即時発行ができない場合があります。

Apple PayのPASMOで定期券購入・買い物でキャッシュバック!PASMO

 

2022年3月18日〜4月22日まで、Apple PayのPASMOで定期券を購入、または買い物に利用すると、1,000円分キャッシュバックされます。

 

  • 合計2,000円以上のPASMO定期券をApple PayのPASMOに移行・購入
  • Apple PayのPASMOを新規発行、合計2,000円以上利用

 

上記のどちらかで移行・購入または利用後にエントリーが必要です。

 

Tokyo Metro To Me CARD Prime PASMO

4.6

年会費初年度初年度無料
2年目〜2,200円(税込)※年間50万円以上の利用で次年度無料
家族カード初年度初年度無料
2年目〜1,100円(税込)※JCBは440円(税込)※年間50万円以上の利用で次年度無料
ETCカード年会費無料
新規発行手数料1,100円(税込)
国際ブランドVisa、Mastercard®、JCB
還元率0.5〜1.0%

 

Visaタッチ決済をApple Payで利用すると10%還元!エポスカード

 

エポスカードでは、2022年3月28日~5月8日の期間、Visaのタッチ決済をApple PayかGoogle Payで利用するともれなく利用金額の10%分がポイント還元されます。

 

還元されるポイントの上限は500ポイントです。このキャンペーンにはエントリーが必要です。

 

エポスカード

4.5

年会費無料
家族カード-
ETCカード年会費無料
国際ブランドVisa
還元率0.5%

9のつく日は抽選で全額キャッシュバック!QUICPay

 

2022年4月から12月の「9日」「19日」「29日」は、QUICPayで買い物をすると、抽選で全額(上限1万円)がキャッシュバックされます。

 

Apple PayのQUICPayももちろん対象です。

 

4月から12月には「9のつく日」は27日間あり、各対象日につき222名(一部223名)、合計6,000名にキャッシュバックのチャンスがあります。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

4.4

年会費初年度無料
2年目〜1,100円(税込) ※年1回以上の利用で翌年度無料
家族カード無料(プラスチックカードのみ利用可能)
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜2.0%

お得なApple Payキャンペーンの定義とは?

今回は、クレジットカード 各社の最新Apple Payキャンペーン情報をご紹介してきました。

 

様々なキャンペーンが開催されていますが、お得なApple Payキャンペーンの定義とはどのようなキャンペーンになるでしょうか。

 

  • もれなくプレゼント・キャッシュバックされるキャンペーン
  • 既に利用している方でも参加できるキャンペーン
  • 利用条件のハードルが低いキャンペーン

 

各クレジットカード会社のApple Payキャンペーンは、大きく分けて、もれなくポイント・キャッシュバックがもらえるキャンペーン抽選のキャンペーンがあります。

 

抽選で高額のプレゼントと言うのも魅力的ですが、やはりもれなくプレゼントされるキャンペーンの方がお得度は高いでしょう。

 

また、既にApple Payにはクレジットカードを登録されている方も多くなっているかと思いますので、このタイミングでのお得なキャンペーンとしては新規登録よりも利用キャンペーンになってくるでしょう。

 

Apple Payの利用で、もれなくポイント・キャッシュバック還元のあるキャンペーンが、お得なキャンペーンの定義となるのではないでしょうか。

まだまだお得なキャンペーンに期待!Apple Payでお得生活を

モバイル決済サービスとして定着してきたApple Pay。

 

Apple Payでは、各クレジットカード会社で独自のタイアップキャンペーンを開催しており、キャンペーンもApple Payの人気を後押ししています。

 

今回のキャンペーンでも、Apple Payの利用でお得にお買い物を楽しむことができます。スマートな決済方法として、今後の決済方法の中心となってくることは間違いないApple Pay。

 

まだまだお得なキャンペーンから目が離せませんね!