JCB CARD Bizの入会キャンペーン!最大30,000円分のギフトカードプレゼント!

 

2020年2月に登場したJCBの法人カード「JCB CARD Biz」にはお得な入会キャンペーンが用意されています。

 

JCB CARD Bizは謄本や決算書不要で、個人カード感覚の気軽さで申し込み・利用ができるうえ、JCBプロパーならではの充実した特典が利用できる法人カードです。

 

これまで「法人カードは審査に手間がかかる」と躊躇していた方も、お得な入会キャンペーンでJCB CARD Bizを申しみましょう。

 

JCB CARD Bizの入会キャンペーン

JCB CARD Bizのキャンペーン期間は、すべて2021年3月31日申し込み分までです。

 

新規入会でもれなくJCBギフトカードプレゼント

JCB CARD Bizに新規入会すると、入会特典としてもれなく以下のJCBギフトカードがプレゼントされます。

 

  • JCB CARD Biz 一般:3,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • JCB CARD Biz ゴールド:6,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • JCB CARD Biz プラチナ:10,000円分のJCBギフトカードプレゼント

10万円以上の利用でJCBギフトカード4,000円分プレゼント

入会後、入会翌月末までに税込10万円以上カードを利用すると、以下のJCBギフトカードがプレゼントされます。

 

  • JCB CARD Biz 一般:17,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • JCB CARD Biz ゴールド:17,000円分のJCBギフトカードプレゼント
  • JCB CARD Biz プラチナ:20,000円分のJCBギフトカードプレゼント

 

入会翌月末までに1〜2ヶ月分の期間がありますので、法人決済であれば10万円利用は、難しい決済額ではないでしょう。

キャンペーン特典発送時期

入会特典のギフトカードは、利用特典を達成していればその分も含めて、入会月から4カ月後の月末までに発送されます。

 

12月に入会した場合は、4月末までに発送されます。

経費決済でもお得にポイントが貯まる

JCB CARD Bizでカード利用をすると、カードランク問わず、1,000円につき1ポイントのOki Dokiポイントが付与されます。

 

Oki Dokiポイントは1ポイント5円ほどの価値なので、還元率は0.5%です。

 

貯まったOki Dokiポイントは買い物代金に充当したり、他社ポイントやマイル、商品券に交換したりできます。

年間の利用額に応じて次年度のポイント還元率アップ

JCBカードには、年間の利用金額に応じて次年度のポイント還元率がアップする「JCBスターメンバーズ」という制度があり、JCB CARD Bizも対象カードです。

 

JCBスターメンバーズが適用される利用金額と還元率のアップ率は、以下のように設定されています。

 

利用金額 プラチナ ゴールド 一般
300万円以上 70%UP 60%UP 対象外
100万円以上 60%UP 50%UP 50%UP
50万円以上 30%UP 20%UP 20%UP
30万円以上 20%UP 10%UP 10%UP

 

JCB CARD Bizの最大還元率は、以下のようになります。

 

  • JCB CARD Biz プラチナ:年間300万円以上の利用で0.85%還元
  • JCB CARD Biz ゴールド:年間300万円以上の利用で0.8%還元
  • JCB CARD Biz 一般:年間100万円以上の利用で0.75%還元

 

JCBカードは通常還元率が0.5%と低いのがネックなところがありますが、事業決済であれば年間100〜300万円というのは難しい金額ではないので、JCBスターメンバーズの特典が受けやすいのは嬉しいですね。

ポイントの交換先・お得な使い道

ポイント交換先 必要ポイント数 交換金額or交換ポイント数
キャッシュバック還元 1ポイント 3円分
JCBギフトカード 1,050ポイント 5,000円分
iTunes Card 500ポイント 1,500円分
nanacoポイント 200ポイント 1,000ポイント
楽天ポイント 200ポイント 800ポイント
WAONポイント 200ポイント 800ポイント
dポイント 200ポイント 800ポイント
au WALLETポイント 200ポイント 800ポイント
東京ディズニーリゾート
パークチケット(2枚)
3,200ポイント 14,800円相当
JALマイル 500ポイント 1,500マイル
ANAマイル 500ポイント 1,500マイル

 

カード利用で貯めたOkiDokiポイントは、さまざまな商品やポイントに交換できます。

 

OkiDokiポイントは、交換先によって1ポイントあたりの価値が約4〜6円と変動しますのでご注意ください。

 

nanacoポイントへの移行・JCBギフトカードへの交換が特にお得な交換先です。

JCB CARD Bizは謄本・決算書不要の法人カード

JCB CARD Bizは、謄本・決算書不要で申し込める、起業間もないスタートアップ法人や個人事業主でも作りやすい法人カードです。

 

法人カードは通常、分割払いには対応していませんが、JCB CARD Bizは分割払い、リボ払い、キャッシングが可能なので、個人カードの感覚で利用できます。

 

カード利用を事業用とプライベート用で分けると経費管理が楽になるので、今まで法人カードの申し込み・利用に躊躇していた方にもJCB CARD Bizはおすすめです。

 

JCB CARD Bizの各ランクのカードの特徴をそれぞれご紹介します。

はじめて法人カードを作る方には「JCB CARD Biz 一般」

4.4

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜1,250円+税
追加カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.5〜0.75%
申込資格20歳以上の法人代表者または個人事業主
旅行
傷害保険
海外最高3,000万円
国内最高3,000万円
  • はじめて法人カードを作る方におすすめ
  • 個人カード感覚で利用できる法人カード
  • 初年度年会費無料

 

はじめて法人カードを作るという方には、年会費税別1,250円とカードの保有コストが安い「JCB CARD Biz 一般」がおすすめです。

 

謄本や決算書なしで申込みできるので、「法人カードは申し込みに手間がかかる」と躊躇していた方でも、個人カード感覚で手軽に申し込みができます。

 

初年度は年会費無料で利用できますので、法人カードとしての特典や使い勝手を、1年間無料で試すことができますよ。

 

最高1億円の海外旅行保険が付帯した「JCB CARD Biz ゴールド」

4.3

年会費
(税抜)
初年度無料
2年目〜10,000円+税
追加カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.5〜0.8%
申込資格20歳以上の法人代表者または個人事業主
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • 海外旅行へよく行く方におすすめ
  • はじめての法人ゴールドカードが欲しい形
  • 初年度年会費無料

 

公私問わず旅行する機会が多い方には「JCB CARD Biz ゴールドカード」がおすすめです。

 

最高1,000万円の家族特約を含む、最高1億円の海外旅行保険と最高5,000万円の国内旅行保険が自動付帯しているので、出張・プライベートの旅行を安心して行くことができます。

 

国内主要空港とハワイ・ホノルル国際空港のラウンジの無料利用や、国内・海外航空機遅延保険が付帯しているので、さらに飛行機での旅行が快適なものになります。

 

年会費は税別10,000円ですが、新規入会で初年度は無料になるので、JCB法人カードのゴールド特典の1年間お試しが可能です。

 

コンシェルジュ、プライオリティパスが利用できる「JCB CARD Biz プラチナ」

4.4

年会費(税抜)30,000円+税
追加カード(税抜)-
ETCカード年会費無料
国際ブランドJCB
還元率0.5〜0.85%
申込資格25歳以上の法人代表者または個人事業主
旅行
傷害保険
海外最高1億円
国内最高5,000万円
  • 個人事業主でも法人プラチナカードが欲しい方におすすめ
  • コンシェルジュサービス、プライオリティパスが無料
  • 経費決済でポイントやマイルが最大0.85還元で貯まる

 

個人事業主でも法人のプラチナ特典が利用したいという方には「JCB CARD Biz プラチナ」がおすすめ。

 

ホテルや航空券、レストラン、ゴルフ場などが電話一本で手配できる24時間対応のコンシェルジュサービスや、世界各国約1,200カ所以上の空港ラウンジを利用できるプライオリティパスを無料で利用できます。

 

年間300万円以上の利用で次年度のポイント還元が0.85%になるので、経費決済でポイントを貯めてマイルへの交換も効率的です。

 

JCBプロパー法人のプラチナカードのさまざまな特典が、年会費税別30,000円で利用できますよ。

 

入会キャンペーンでお得にJCB CARD Bizを作ろう

新たに登場した法人カードJCB CARD Bizでは、今ならお得な入会キャンペーンで特典が受けられます。

 

法人カードは申し込みのハードルが高いと思っていた方には、謄本や決算書なしで申込みできるJCB CARD Bizは救いともなる法人カードです。

 

お得なキャンペーンが用意されているこの機会にJCB CARD Bizを作ってみてはいかがでしょうか。

 

JCB CARD Biz 一般の申込みはこちら