ラグジュアリーカードでデポジット(事前入金)サービス開始!その他優待サービスも拡充!

 

世界的なプレミアムカードである「ラグジュアリーカード」について、これまで利用限度額が少ない、増えないと悩んでいた方に朗報です。

 

2020年10月中旬より、かねてより要望の多かったデポジット(事前入金)サービスがラグジュアリーカードスタートします。これでラグジュアリーカードがより利用しやすく、ポイントも貯めやすくなりました。

 

また、国内ホテル優待サービスやメンズ美容クリニック優待サービスの拡充も行われ、さらにサービスの満足度が増すことでしょう。

 

今回はそんなラグジュアリーカードのデポジットサービスと、拡充された優待サービスについて紹介していきます。

 

すでにラグジュアリーカードをお持ちの方も、申し込みを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。

 

ラグジュアリーカードでついにデポジットサービス開始!

 

きたる2020年10月中旬より、ラグジュアリーカードの「デポジット(事前入金)」サービスが開始されます。

 

デポジットサービスが始まることでのメリットは、カード利用限度額を超える金額でも決済が可能になる点です。

 

つまり、輸入車や高級宝飾品など、これまで利用限度額の面で難しかったカード決済が可能になり、ポイントも取りこぼしなく貯められるようになります。

ラグジュアリーカードは限度額が上がりにくい!?

ラグジュアリーカードは年会費も高く、ポイント還元率も高いプレミアムなクレジットカードです。

 

それだけに利用限度額も高額設定になるかと思いきや、初期限度額はおおむね下表の通りだといいます。意外なほどに低めの初期限度額だといえるでしょう。

 

カード名 ポイント還元率 年会費 限度額
ラグジュアリーカード チタン 1.0% 5万円+税 50万円〜
ラグジュアリーカード ブラック 1.25% 10万円+税 100万円〜
ラグジュアリーカード ゴールド 1.5% 20万円+税 300万円〜

 

もちろん利用限度額の増枠申請は可能です。しかし他社カードと比べると、ラグジュアリーカードは利用限度額が上がりにくい傾向にあります。

 

さらにラグジュアリーカードの増枠申請は、6ヵ月ごとしか受け付けられず、カスタマーサポートに連絡する必要があるので会員サイトからの増枠申請はできません。

 

 

増枠申請自体に時間や手間がかかるといった難点があります。

 

それだけに今回のデポジットサービス導入は、とても嬉しいニュースです。

 

 

アメックスでもデポジットサービスが利用可能

 

クレジットカードのデポジットサービスは、ラグジュアリーカード以外では、アメックスのプロパーカード(デルタアメックスやANAアメックスなどのアメックスが発行する提携カードも含む)で以前より利用できます。

 

 

また、アメックスでは与信枠の審査を定期的に行っているため、ラグジュアリーカードよりも利用限度額自体が上がりやすいです。

 

しかしそれでもアメックスではなく、ラグジュアリーカードでデポジットを利用すれば、以下のようなメリットが得られます。

 

  • 還元率が高く、ポイントの交換率も良い
  • Mastercardブランドでデポジット決済できる

 

ラグジュアリーカードは、チタン1.0%、ブラック1.25%、ゴールド1.5%と還元率の高さが大きな魅力です。一方アメックスは「メンバーシップリワード・プラス(税別3,000円/年)」に加入しない限り、還元率は0.3〜0.5%と低いです。

 

またメンバーシップリワード・プラスに加入したとしても、高還元で利用できるのはマイルや航空会社・ホテル利用分などのため、利用用途が限られてしまいます。

 

ラグジュアリーカードであれば、貯めたポイントを各種共通ポイントに交換できるほか、フィラディスワインのお買い物券やキャッシュバックにも交換可能。使いこなしやすいでしょう。

 

国際ブランドも世界的にシェア率の高いMastercardなので、加盟店を選ばずにデポジットが利用できるでしょう。

限度額不足もデポジットサービスで全て解決

ラグジュアリーカードにデポジットサービスが導入されれば、限度額を超えた高額決済が可能になります。

 

具体的な例を挙げますと、以下の通りです。

 

  • 現在の利用限度額が300万円
  • デポジットで200万円入金
  • 合計で500万円の決済が可能

 

このようにデポジットでの入金分が、一時的に限度額に上乗せされます。つまり1,000万円入金すれば、1,000万円以上の決済が可能になるのです。

 

また決済時には、デポジット分も含めた利用金額分がポイント還元されるため、高額決済でも確実にポイント還元が受けられます。

デポジットサービス利用時の注意点

ラグジュアリーカードのデポジットサービスにおける注意点が2つあります。

 

デポジット利用における注意点なので、アメックスでデポジットを利用した場合でも同様の注意は必要です。

 

事前の入金準備が必要

デポジットサービスを利用するためには、事前にカスタマーサポートに連絡して「利用目的」と「利用予定日」を知らせなくてはいけません。

 

カード決済を行うタイミングで、「限度額を超えてしまうから、今すぐ入金してデポジットサービスを利用する」ことはできませんので、ご注意ください。

 

振込手数料が発生する

デポジットサービスを利用するためには、事前に専用の振込口座に入金する必要があります。このときに発生する振込手数料は、利用者負担です。

 

ただしデポジットで入金する金額は10万円、もしくは100万円単位になるため、必ずポイント還元額が振込手数料を上回ります。

 

(※還元率1.0%でも、10万円のデポジット利用で1,000円相当、100万円のデポジット利用で10,000円相当のポイント還元)

 

なので、ポイント還元のプラス分が振込手数料分だけ減ってしまうことだけ覚えておきましょう。

ラグジュアリーカードの国内ホテル優待が大幅に拡大!

 

この度、ラグジュアリーカードの国内ホテル優待が大幅に拡大されました。以下のような優待内容が拡大されています。

 

  • 部屋のアップグレード
  • アーリーチェックイン&レイトチェックアウト
  • 滞在中毎日朝食無料
  • ホテルでお使いいただける100米ドル相当クレジット

 

ここからは優待対象施設の一例を紹介していますが、対象施設は常時更新されています。

 

興味のある方は、詳細をコンシェルジュに問い合わせてみてください。

オークラ東京(ヘリテージルームの予約限定)

  • レストラン&Spaクレジット(1滞在1室当たり US$100)
  • ANNAYAKE Spa15%オフ
  • 選べる朝食
  • ジム・プールのフリーアクセス
  • 大倉集古館(美術館)のアクセス

 

ホテルオークラの本館跡地に立つ「オークラ東京」の優待サービスです。

 

本館の建築美や日本の伝統美を再現しながらも現代性を取り入れた空間は、シックながらもあたたかみを感じられます。

ANA インターコンチネンタル別府リゾート&スパ(2泊以上の滞在時)

  • レイトチェックアウト14時確約
  • 朝食(2名様/泊)無料
  • 100US$相当のクレジット(料飲施設にてご利用)
  • お部屋のアップグレード(空室状況による)
  • ウェルカムアメニティ(お水、スナック)
  • Wi-Fi無料
  • ターンダウンサービス

 

2019年8月にオープンした「ANA インターコンチネンタル別府リゾート&スパ」の優待サービスです。

 

雄大な海と山の景観を活かしたお部屋や温泉、プールは圧巻の一言。ほかでは味わえない非日常感に心が安らぎます。

ザ・キャピトルホテル東急【2021年1月31日までの期間限定】

  • スイートルーム1泊26時間ステイ付き + 2食(夕・朝食)がラグジュアリーカード会員様限定価格(通常30万円が10万円)
  • ザ・キャピトル バーにてスパークリング日本酒「匠(John)」グラス又はボトル無料提供

 

国会議事堂をはじめ、東京の街をパノラマビューで堪能できる「ザ・キャピトルホテル東急」の優待サービスです。

 

日本伝統の建築様式が取り入れられた和モダンな空間に足を踏み入れれば、洗練された落ち着きに包まれます。

 

なお、ザ・キャピトルホテル東急の優待サービスは、開業10周年を記念したものであり、期間限定ですので、ご注意ください。

 

メンズビューティーケアで無料体験が可能!

 

 

ラグジュアリーカード会員は、大阪の「メンズビューティークリニックReVIOS(レヴィオス)」の優待を受けられます。

 

メンズビューティークリニックReVIOS(レヴィオス)は、2020年9月にオープンしたばかりのメンズに特化した脱毛クリニックです。

 

オープンを記念して、2020年10月末日まで、下記2コースを無料で利用できます。(※会員本人1回限り利用可能。)

 

  • 髭3部位(鼻下・アゴ・アゴ下・もみあげ両ほほの中から)脱毛1回14,800円〜
  • エチケットセット(鼻の入り口、耳毛、眉まわり)脱毛1回14,800円〜

 

また初回施術から1ヵ月以内にコース契約をした場合、ラグジュアリーカード会員は通常価格から20%OFFになります。

デポジット利用が可能なラグジュアリーカード

2020年10月中旬からはじまるデポジットサービスは、以下3券種全てのラグジュアリーカードで利用可能です。

ラグジュアリーカード チタン

4.5

年会費(税抜)50,000円+税
家族カード(税抜)15,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率1.0%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円
  • 還元率1.0%でポイントが貯まる
  • 個人秘書同様のコンシェルジュサービス
  • 卓越したダイニング特典が付帯

 

「ラグジュアリーカード チタン」は、ラグジュアリーカードの中では一番ベーシックなカードですが、一般的にはプラチナカードクラスのカードです。

 

カード利用では1.0%還元でポイントが貯まるので、デポジットでもポイントを取りこぼさずに高額決済が可能です。

 

24時間365日利用可能なコンシェルジュサービスや、各種ダイニングサービスにトラベルサービスなど、特典内容は非常に充実しています。

 

 

個人用ラグジュアリーカード チタンの申し込みはこちら

法人用ラグジュアリーカード チタンの申し込みはこちら

ラグジュアリーカード ブラック

4.7

年会費(税抜)100,000円+税
家族カード(税抜)25,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率1.25%
申込資格学生を除く20歳以上の方
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円
  • 還元率1.25%でポイントが貯まる
  • ダイニングへのリムジン送迎が可能
  • ハワイアン航空の上級会員資格を取得可能

 

「ラグジュアリーカード ブラック」は、チタンの上位グレードとなるマット調のブラックが金属感をより引き立てるカードです。

 

ポイント還元率はチタンよりもさらにアップした1.25%で、決済額が大きくなるほどポイント還元の多さを実感するでしょう。

 

対象となるレストランへのリムジン送迎や、ハワイアン航空の上級会員資格取得など、さらにラグジュアリーな特典が複数追加されています。

 

個人用ラグジュアリーカード ブラックの申し込みはこちら

法人用ラグジュアリーカード ブラックの申し込みはこちら

 

ラグジュアリーカード ゴールド

4.8

年会費(税抜)200,000円+税
追加カード(税抜)50,000円+税
ETCカード年会費無料
国際ブランドMastercard
還元率1.5%
申込資格20歳以上の法人代表者または個人事業主
旅行
傷害保険
海外最高1億2千万円
国内最高1億円
  • 還元率1.5%でポイントが貯まる
  • 券面に本物の24金がコーティング
  • 法人カードならインビテーション不要で申込可能

 

「ラグジュアリーカード ゴールド」は、還元率1.5%のラグジュアリーカードの中でも最高グレードのクレジットカードです。

 

24金によるコーティングがなされた券面は、重厚感たっぷり。手にとれば、内実ともに最高峰のクレジットカードを手にした充実感がもたらされるでしょう。

 

なお個人用のラグジュアリーカード ゴールドはインビテーションが必要ですが、法人カードに関しては申し込みが可能です。

 

法人用ラグジュアリーカード ゴールドの申し込みはこちら

まとめ

きたる2020年10月中旬、ついにラグジュアリーカードのデポジット(事前入金)サービスがスタートします。

 

これによりカード利用限度額に関係なく、高額決済を行えるようになり、ラグジュアリーカードはさらに使いやすいプレミアムなクレジットカードになるでしょう。

 

利用限度額の面がネックとなり、申し込みを踏みとどまっていた方は、ぜひこの機会に改めて検討してみてください。

 

ラグジュアリーカード チタンの申込みはこちら

ラグジュアリーカード ブラックの申込みはこちら

ラグジュアリーカード ゴールド 法人口座決済用の申込みはこちら