コンビニでお得なクレジットカード!コンビニで最大5.5%還元のポイントが貯まる!

このページはPRを含みます
当サイトでは、アフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています。当サイトを経由してサービスの申し込みや商品の購入があった場合、提供企業から報酬を受け取る場合があります。

※このコラムは最終更新日から2年以上が経過しています。掲載されている情報が最新ではない場合があります。

 

出勤前やお昼休み、帰り際など、毎日のようにコンビニを利用しているあなた。コンビニでのポイント還元率が2%〜5.5%になるクレジットカードをご存知でしょうか。

 

そのクレジットカードとは、「三井住友カード(NL)」と「セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード」の2枚です。これらのカードを利用すれば、ほとんどのコンビニで2%〜5.5%のポイント還元が受けられます。

 

ここでは、コンビニ利用でお得になる、三井住友カード(NL)とセゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードをご紹介します。

 

スマホ決済と組み合わせることでお得になるカードも紹介しますので、コンビニ利用で効率よくポイントを貯めたい方は、あなたがよく利用するコンビニにぴったりのクレジットカードを見つけてください。

 

コンビニでお得なクレジットカード

クレジットカードの中には、特定のコンビニでポイントアップ特典が受けられるカードがあり、活用することで効率よくポイントが貯められます。

 

以下は、全国の店舗数上位コンビニ6店における、各カードのポイント還元率をまとめたものです。(店舗数は2021年2月時点)

 

コンビニ名 三菱UFJ
カード
三井住友
カード(NL)
セゾン
パール
アメックス
店舗数
セブン-
イレブン
5.5%相当 最大5% 2% 約21,000店
ローソン 5.5%相当 最大5% 2% 約14,400店
ファミリー
マート
0.5%相当 不明 2% 約16,600店
ミニストップ 0.5%相当 0.5% 2% 約2,000店
デイリー
ヤマザキ
0.5%相当 最大1% 2% 約1,260店
セイコー
マート
0.5%相当 最大1% 2% 約1,170店

 

※セゾンパールアメックスの2%還元は2022年10月31日まで

 

ご覧のとおり、セブン-イレブン、ローソンの2社では三菱UFJカードで5.5%相当三井住友カード(NL)は最大5%還元に加え、デイリーヤマザキやセイコーマートで最大1%還元になります。

 

セゾンパールアメックスは、6社すべてで2%還元が受けられますが、こちらは2022年10月31日で終了します。

セブン-イレブン、ローソンで5.5%還元「三菱UFJカード」

三菱UFJカード

4.8

年会費初年度無料
2年目〜1,375円(税込)※前年度1回以上の利用で無料 ※学生無料
家族カード初年度無料
2年目〜440円(税込)
ETCカード年会費無料
新規発行手数料1,100円(税込)
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、Visa、Mastercard®、JCB
還元率0.5〜19%
申込資格18歳以上でご本人または配偶者に安定した収入のある方または18歳以上で学生の方(高校生を除く)

※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。※最大19%還元は2024年7月31日利用分まで

 

三菱UFJカードは、2022年7月1日より、セブン-イレブン、ローソンで5.5%相当還元になる特典を開始しました。

コンビニ利用時のポイント還元率

各コンビニのポイント還元率は、以下のとおりです。

 

セブン-イレブン 5.5%相当
ローソン 5.5%相当
ファミリーマート 0.5%相当
デイリーヤマザキ 0.5%相当
セイコーマート 0.5%相当
その他コンビニ 0.5%相当

セブン-イレブン・ローソンで5.5%相当還元

セブン-イレブン、ローソンなどでもらえる最大5%相当のポイント内訳は、以下のとおりです。

 

基本ポイント還元 0.5%
スペシャルポイント +5%

 

三菱UFJカードは、タッチ決済やスマホ決済(Apple Pay)にも対応しており、上記の特典はそれらの支払いでも適用されます。

 

対象店舗で支払うだけで適用されますので、利用しやすいですね。

 

三菱UFJカードの申込みはこちら

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

4.9

年会費永年無料
家族カード永年無料
ETCカード年会費550円(税込) ※初年度無料 ※前年度に一度でもETC利用があった場合は年会費無料
国際ブランドVisa、Mastercard®
還元率0.5〜7%
申込資格高校生を除く18歳以上の方

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

※即時発行ができない場合があります。

セブン-イレブン・ローソンなどのタッチ決済で5%還元

基本ポイント還元 0.5%
コンビニ2社などの特別還元 +2%
コンビニ2社などのタッチ決済還元 +2.5%

 

タッチ決済(Visaタッチ決済・Mastercard®タッチ決済)を利用と+2.5%されて最大5%還元になります。マクドナルドでもタッチ決済で最大5%還元が適用されます。

 

※対象のコンビニ・飲食店でのスマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済でポイント最大7%還元。※最大7%内訳(通常ポイント0.5%+スマホのタッチ決済利用6.5%)。※商業施設内の店舗など、一部ポイント加算の対象とならない店舗があります。※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。

 

三井住友カード(NL)の申込みはこちら

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード

※セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードのQUICPay利用の特典は、3%還元が2022年7月31日まで、2%還元が2022年10月31日までで終了します。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード

4.4

年会費初年度無料
2年目〜1,100円(税込) ※年1回以上の利用で翌年度無料
家族カード無料(プラスチックカードのみ利用可能)
ETCカード年会費無料
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
還元率0.5〜2.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方

 

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードは、通常のカード決済はアメックス加盟店での利用になりますが、電子マネー「QUICPay」機能を搭載しているので、全国133万ヵ所以上のQUICPay加盟店でも利用できます。

 

さらにカード特典として、実店舗のQUICPay加盟店で利用するだけで、コンビニを含むすべての店舗でポイント還元率が2%になる特典があるので、高還元カードとして大活躍してくれますよ。

コンビニ利用時のポイント還元率

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードでのQUICPay利用時の各コンビニのポイント還元率は、以下のとおりです。

 

セブン-イレブン2 2%
ファミリーマート 2%
ローソン 2%
ミニストップ 2%
デイリーヤマザキ 2%
セイコーマート 2%
ポプラ 2%
スリーエイト 2%
アンスリー 2%
NewDays 2%
その他コンビニ 0.5%

 

ご覧のとおり、大手を含む多くのコンビニにて2%のポイント還元を受けられるのが、セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カード。

 

三井住友カード(NL)では0.5%還元のミニストップでも、セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードなら2%還元を受けられます。

【2022年10月31日まで】QUICPayで2%還元

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードは、QUICPayの支払いによりポイントが4倍の2%還元になります。

 

QUICPayはコンビニをはじめ、スーパーやドラッグストア、飲食店、家電量販店、百貨店など幅広いお店にて利用できますので、セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードが1枚あれば、さまざまな場面で高還元の恩恵を受けられるでしょう。

 

永久不滅ポイントが貯まる

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードの利用で貯まる「永久不滅ポイント」は、有効期限がないのでポイントの失効を気にする必要がありません。

 

また永久不滅ポイントは、dポイント、nanacoポイント、Pontaポイントや、ANAマイル、JALマイルなど、幅広いポイントに交換できます。

 

中でもおすすめはdポイントで、等価(QUICPay利用の場合、2%還元相当)で交換できるうえ、幅広いコンビニで1ポイント=1円としてお買い物に利用できるため、コンビニユーザーなら利用しやすいでしょう。

 

また、使い勝手の良いAmazonギフト券にも等価で交換できますのでおすすめです。ANAマイルには通常0.6%還元として移行できるので、QUICPay利用ならマイル還元率1.8%になります。

 

年会費実質無料

セゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードの年会費は、初年度無料で2年目以降は1,100円(税込)ですが、年1回以上のカード利用で翌年度が無料になりますので、2年目以降の年会費も実質無料として利用できます。

 

セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カードの申込みはこちら

スマホ決済でお得になるカード

 

コンビニの利用で特におすすめなクレジットカードは、ここまでで紹介した三井住友カード(NL)とセゾンパール・アメリカン・ エキスプレス・カードの2枚です。

 

その2枚のカードは年会費無料で利用できますが、通常還元率は0.5%と決して高いものではないため、メインカードとして利用するには少し力不足感が否めません。

 

年会費無料のカードにはいつでも1%還元で利用できるものがあり、スマホで買い物ができる「スマホ決済」と組み合わせることでポイントアップするものもあります。

 

そこで、ここからはスマホ決済と組み合わせることで、コンビニでのポイント還元率がアップする年会費無料※のクレジットカード4枚を紹介します。※au PAYカードの年会費実質無料

 

どのカードもポイント還元率がいつでも1%と高く、スマホ決済と組み合わせることでコンビニで1.5%以上の還元率で利用できます。

 

  dカード
× d払い
au PAYカード
× au PAY
楽天カード
× 楽天ペイ
ヤフーカード
× PayPay
セブン-
イレブン
1.5% 1.5% 1.5% 1.5%
ローソン 2〜2.5% 1.5〜5% 1.5% 1.5%
ファミリー
マート
2% 1.5% 2% 1.5%
ミニ
ストップ
1.5% 1.5% 1.5% 1.5%
デイリー
ヤマザキ
1.5% 1.5% 2.5% 1.5%

 

dカードやau PAYカード、楽天カードでは、2%以上の還元率になるコンビニもありますよ。

dカード

dカード

4.6

年会費無料
家族カード無料
ETCカード年会費初年度無料
2年目以降550円(税込) ※年1回以上の利用で次年度無料
国際ブランドVisa、Mastercard®
還元率1.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
  • d払いで1.5〜2.5%還元
  • ポイントもd払いで利用可能

 

年会費無料の「dカード」は、通常還元率は1%ですが、スマホ決済「d払い」で1.5〜2.5%還元が可能です。

 

d払いの残高チャージ方法としてdカードを設定すると還元率が0.5%アップし、dポイント加盟店でdポイントカードを提示することでも0.5〜1%アップするので、ポイント3重取りができます。

 

コンビニでは、ローソンとファミリーマートがdポイント加盟店のため、ローソンで2〜2.5%、ファミリーマートで2%還元を受けられます。

 

dポイントは、d払いの利用時に「dポイントを利用する」と選択すれば、1ポイント=1円としてそのまま支払いに使えるので、使い勝手は良いですよ。

 

 

au PAYカード

au PAY カード

4.0

年会費初年度無料
2年目〜無料 ※auユーザー以外で年1回以上の利用がない場合1,375円(税込)
家族カード初年度無料
2年目〜無料 ※本会員の年会費が発生する場合440円(税込)
ETCカード年会費無料
発行手数料1,100円(税込)※1年以内のETC利用で返却
国際ブランドVisa、Mastercard®
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く18歳以上の方
  • au PAYで1.5%還元
  • ローソン+au PAYでポイント6倍
  • ポイントもau PAYで利用可能

 

年会費実質無料の「au PAYカード」は、スマホ決済「au PAY」と組み合わせることで、チャージ+利用で合計1.5%還元が可能です。

 

au PAYは、セブン-イレブン、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマート、ポプラといった主要コンビニで利用できるため、多くのコンビニにて1.5%還元でお買い物ができます。

 

特にローソンで利用した場合は、au PAY利用分のポイントが6倍になるので、3%還元でPontaポイントが貯まります。さらにPontaカード・アプリ提示でも0.5%〜1%のポイントももらえるので、au PAYチャージの1%との合計で最大5%還元が可能です。

 

Pontaポイントは、多様な加盟店で1ポイント=1円として利用可能ですが、au PAYの残高チャージにも使えますので、使い勝手も申し分ないでしょう。

 

 

au PAY ゴールドカードなら2.5%還元が可能

au PAYカードの上位グレードである年会費11,000円(税込)の「au PAY ゴールドカード」は、au PAYのチャージによる還元率が+1%アップするので、2.5%還元になります。

 

ローソン利用では、最大6%還元ということになりますね。

 

au PAY ゴールドカードは、au PAYでの2.5%還元だけではなく、au料金の支払いで最大11%ポイント還元などの特典もありますので、auユーザーにおすすめです。

 

au PAY ゴールドカードについて詳しくはこちら

楽天カード

楽天カード

4.2

年会費無料
家族カード無料
ETCカード年会費550円(税込)
国際ブランドアメリカン・エキスプレス、Visa、Mastercard®、JCB
還元率1.0〜3.0%
申込資格高校生を除く満18歳以上の方
  • 楽天ペイで1.5〜2.5%還元
  • ポイントは楽天市場・楽天ペイで利用可能

 

年会費無料の楽天カードは、スマホ決済「楽天ペイ」の残高チャージ方法に楽天カードを設定すると、チャージ時+利用で1.5%のポイント還元を受けられます。

 

楽天ポイントカード加盟店であれば、ポイントカード提示で最大1%の還元がプラスされます。コンビニでは、ファミリーマートで2%、デイリーヤマザキで2.5%還元を受けられます。

 

貯めた楽天ポイントは、楽天市場とはじめとした楽天のサービスや楽天ペイのチャージに1ポイント=1円として利用可能です。

 

コンビニでお得なクレカを利用しよう!

コンビニでのお買い物時には、ポイントアップ特典があるカードを利用するとポイントが効率よく貯まります。

 

気軽に利用するコンビニだからこそ、気づけば想像以上にポイントが貯まっているものです。

 

ポイントをしっかりと貯めたい方はぜひチェックしてみてください。

 

三井住友カード(NL)の申込みはこちら